「色が違えば、気分も違う」

[Just surviving]No.0010

クレージーなライフコーチ ハンゾー・ハンダの独り言。
不肖ハンゾー、本日もなんとか生き延びた次第であります。


「色が違えば、気分も違う」

今日の日光は、雪景色。

昨日は、少し多めの雪が降ったようだ。

といっても、去年に比べて全然少ない。

毎朝の犬の散歩と、自分の散歩。

いつもと同じ時間、
同じ道、同じ場所なのに、
雪が積もっただけで、景色が違う。

景色が違うと、気分が違う。

つまりは、いつもと違う世界。

同じものでも、色が違えば感じが違う。

同じ服でも、雰囲気ががらりと変わる。

色は、人生において、
大事な要素の一つなのだが、
ないがしろにされやすい。

もしこれが、この色だったら?

もしこここで、この色を使ったら?

色について色々と、考えたくなる一日の始まり。