「これであなたも、自分式。タマシイは神社でつくれ!」

[Just surviving]No.0009

クレージーなライフコーチ ハンゾー・ハンダの独り言。
不肖ハンゾー、本日もなんとか生き延びた次第であります。


「これであなたも、自分式。タマシイは神社でつくれ!」

僕が良く行く、日光二荒山神社。

(地元民は通称ふたあらさん、正式にはにっこうふたらさんじんじゃと読む)

二荒山神社は、日光に2つある。

1つ目は、日光東照宮の隣。

2つ目は、いろは坂を上った奥日光、中禅寺湖のほとり。

「今、お賽銭が危ない」の回で行ったのは、1つ目ー東照宮の隣の神社。

今回紹介するのは、2つ目、中禅寺湖のほとりにある方。

ほんとの事は知らないが、僕にとってはこちらが本店。

いいタマシイが、つくれます。

ちなみにですが、タマシイとは、Crazy Life Coachingで言うところの、Hyperマインドーマインドセット。

それを簡単に説明してるのが、「ハイパースピリチュアル」である。

タマシイの設定は、あなたが、あなたであるための、大切な儀式。

僕のやり方を参考に、自分式をつくって欲しい。

まずは、鳥居。

一番大きな鳥居をくぐります。

鳥居をくぐったら、回れ右をして、鳥居の入り口から見える世界を見ましょう。

あなたのスピリットが、セカイに繋がるための出口となります。

次にお清めです。

手など、体を清める必要はありません。

あなたが神様なのです、神様に対して、汚い扱いをするのは失礼ですよね。

但し、お清めを一口飲みましょう。

水は命の源ですから、神様(あなた)に対して、お恵みを施しましょう。

本殿では、御神体として鏡があるはずです。

鏡に自分の顔を写しましょう。

写らなければ、自分の顔をイメージしてください。

なお、ご神体が鏡ではない場合の神社でしたら、自分がそれになったイメージをしてください。

鐘があれば、鳴らします。

あとは、その鏡に映った自分をあがめましょう。

方法はご自由に。

神様はあなたですから、あなたが不快に思わなければ結構です。

システム使用料として、賽銭を入れましょう。

もちろん、場合によっては、自分に対する評価額を入れるのも良いと思います。

神様は、あなたですから。

あなたと接見できた事に対する評価額ということですよ。

回れ右をして、来た道を帰ります。

その時、ご神体に映った自分の存在が、入り口の鳥居を通って、外部セカイに広がる様子をイメージして下さい。

それが、タマシイつまりは、スピリット。

あなたのスピリットが、セカイと同期することにより、あなたの存在が皆に広がり伝わります。

因みにここ、二荒山神社で発生したスピリットは、中禅寺湖に流れ、華厳の滝を下り、川の流れとともに、東京方面にブロードキャスティングされる仕組みです。

宇宙のタイムラインに投稿する。

そんな感じがいいと思います。

きっと誰かが、「いいね!」と背中を押してくれますよ。