「変わるとは、変えることだという事実」

[Just surviving]No.0017

クレージーなライフコーチ ハンゾー・ハンダの独り言。
不肖ハンゾー、本日もなんとか生き延びた次第であります。


「変わるとは、変えることだという事実」

Vlog用の動画編集も無事終わり、
なんとか明日のUPには間に合いそうだ。

今まではなるべく編集しないことこそ、
自分式だと思っていた。

編集なしなら、手間も少ない。

でもせっかくやるのだから、
新しいチャレンジをと思い、
少し手を加えることにした。

少々やりすぎかなと思うくらい、
とにかく間を切ってみる。

たったそれだけのことで、
良くも悪くもイメージが変わるのだから面白い。

あとはそれに、
どれくらい時間をかけられるか?

どう作業を効率化できるかが、今後の課題。

5分の動画、編集に1時間はかかる。

もちろん、大事なのは内容なのだが、
今はそこまで考えない。

まずはそうやって習慣化をして、
続ける事こそ先決。

さて、公開設日時の設定をしていて気付いた。

明日は3月11日。

大震災が起きた日だ。

全く忘れていたのだが、
あれから、もう8年になる。

あの時の経験が僕を、違うセカイに導いた。

天災の恐怖、政治の不信、エネルギー問題。

色々とあったが、最も忘れてはならないこと。

それは、
いざ有事が起きれば、
頼れるのは自分自身しかいないという事だ。

どう判断し、どう行動するかは、
すべて自分の決断によるものなのだと言う事実に、
改めて気付かされた。

そして僕は、考え方を変えた。

もしそれが、間違いであったとしても、
自分で責任が取れるセカイに生きようと。

誰のせいにもしない、自己責任のセカイ。

天災に限らず、この先も、何が起こるかは分からない。

一寸先の闇に対して、想定外を減らすのが鍵だ。

誰かが決めた想定なんて、
結局自分には想定外でしかない。

そしてそのために、
様々な知識と経験を自分の身につけること。

自分のあたまと、自分の足でその先に行けること。

それが僕の、自分式ライフスタイルの一つであり、
それが僕の、自分式人生の楽しみ方の一つでもある。